視覚障害者向け iPad講習会(初日) 報告

視覚障害者向けiPad講習会開催

視覚障害者向けiPad講習会を開催しました。
日時;5月1日(日) 10時から12時
場所;八王子市心身障害者福祉センター 第一会議室
受講者;2名
スタッフ;7名

講座内容(第1日目);
 ・iPadの各部名称など触って確認
 ・ボイスオーバーを使って見る
 ・ボイスオーバのジェスチャー体験
    12個に絞って体験
 ・ホーム画面の確認など

受講者の感想
・指でタッチというのが慣れてなくてまだできない。
・iPadと言うものがどんな物か触ってこよう位の考えで来ました。タップもそうですが1本指のフリックが中々出来ていないので結構難しいのだなと思いました。
などの感想が寄せられました。

スタッフの感想
・1本指のフリックがうまくいかずタッチになる、2.3.4.本指のジェスチャーはできるようになったので1本指のフリックももう少しでしょうか。
・iPadに触るのは初めてで、1本指のタップ、フリックに
戸惑われていました。慣れてくると大分うまくなり、2本指以上の操作は特に問題なくできました。初日としては充分ではないかと感じました。

記;情報機器の利用の必要性が特に高まっている現在ですので、それぞれ健康に留意し、コロナ対応も充分に実施しという環境下で、今年度の講習会が始まりました。(記録者;nomu)

コメント

タイトルとURLをコピーしました